セブンイレブン昼間のアルバイト募集

c001

セブンイレブンの昼間のアルバイトの時間は、昼間13時~夕方17時までの時間帯です。
店舗によって異なりますので、実際の時間は店舗に確認してください。

ba014
↑セブンイレブンの求人アルバイト募集↑

セブンイレブン昼間アルバイトの仕事内容

私は、大阪市大正区にあるセブンイレブンで昼間にアルバイトをしていました。

まずレジ対応。レジ操作はもちろん、サッカーもします。
そして店内・店外の清掃。店内は床、トイレ、棚などの清掃。店外は周辺の掃き掃除、ごみ箱の点検、マットの洗濯、水撒き、ガラス拭きなど。
仕事に慣れてくると、レジ点検と金庫管理。シフト交代時にレジ点検をし、その時間帯のレジ操作がきちんとあっていたか金額確認をします。つり銭両替がきちんとできていたか、金庫との金額も照らし合わせます。
もっと慣れてくれば、発注管理もします。発注者は自分の発注担当の商品の売行きデータや天気・時事情報を元に、新商品の入荷などに伴い、棚づくりもします。棚づくりでは、ポップをかいたりもします。

セブンイレブン昼間のアルバイト体験談

まず、お金を扱うことで、正確さが問われると言うこと。間違うわけにはいかないので、責任感がもてると思います。
そして、発注管理まですると、もっと責任感が出てきました。なにより楽しいです。

毎週入ってくる新商品。世間の人より2週間早く情報が入手できて、この商品は売れるか売れないか考え、売れる・売りたいと思えば大量発注したり、売れないと思えば全く取らなかったり。
もちろん自分だけの意見ではなく、オーナーや店長、他の従業員と話し合ったりもします。ミーティングを開いて、次週はこういう方向性でいきたいと自分で企画を出したりもしました。
企画したことに向けて取り組みます。この期間が2週間しかないのが、たまに傷です。
普段の商品展開なら、商品を並べる為に棚を空ければいいだけなのですが、大きなイベント時などの取り組みだったら、とても間に合わないので、ポップづくりなんて持ち帰りです。
それでも、自分の管理している商品の売行きがよければ嬉しいですし、棚での並べ方、ポップ一つで、今まで売れなかった商品が嘘のように売れたりと、楽しく面白かったというのが1番の印象です。

一バイトにそこまで任せてもらえるという嬉しさに、責任感が自然と出てきて、後の仕事にもいろいろ活かせれると思います。

ただ、こわい思いもしたことあります。

コンビニですので、老若男女問わずお客様はやってきます。
常連様ですと仲良くもなりますが、中には心無い方も居ました。
無駄に絡まれたり、酔っ払っててなぜか怒っていたり…。

私は強盗には遭いませんでしたが、万引き犯を捕まえたことはあります。これが結構たくさんいます。
万引きといえど怖かったです。
こちらの対応次第では、相手がどのように向かってくるかもわかりませんし、恐怖心に必死に耐えながら、毅然と振舞う努力をしたのを覚えています。

コンビニでは本当にいろいろな経験をしました。

 

ba014
↑セブンイレブンの求人アルバイト募集↑